投稿

3月, 2013の投稿を表示しています

ヤマブキ

イメージ
大学のキャンパスは、いまたくさんの花で賑わっています。歩道の脇に咲いていたヤマブキを描きました。

クリスマスローズ

イメージ
だいぶ暖かくなって来た、今日この頃ですが、クリスマスローズはまだ咲いています。

シフォンケーキ

イメージ
本当は、減量のため甘いものはひかえなければならないんですけどね。こんなに可愛らしく盛り付けられてたら、いただきますよ〜(=゚ω゚)ノ

キンカン

イメージ
秋に実った実なのでしょうが、そのまま枝に残っていました。葉っぱの色づき具合が綺麗でした。

熱海の岬

イメージ
アカオホテルというホテルは、熱海のはずれの岬の突端にあります。そこからの眺めは雄大で、打ち寄せる波の音が自然の大きさを語っていました。

熱海のレストラン

イメージ
どうやら今は営業していない様子ですが、ブルーの屋根が印象的なレストラン。となりの大きな樹とともに、熱海の海の前に御伽噺のようなシルエットを形作っていました。

熱海のハーブ園

イメージ
熱海のハーブ園は、岬の山腹の斜面に作られています。どこから見下ろしても海が見えます。この斜面は一面に菜の花が咲いていました。

紅梅

イメージ
近所の神社の梅の樹がほぼ満開となりました。 春の気配が本格的になってきました。

焼きリンゴのタルト

イメージ
まんなかに、リンゴが丸々一個のっています。ちゃんとリンゴの芯もありますね。 お砂糖もかかっていて、とても甘いデザートでした。オレンジのシロップもいい香り。

ヒマラヤユキノシタ

イメージ
先日の大竹さんのフェースブック投稿写真をお借りしました。ヒマラヤユキノシタです。文字どおり雪の下から顔をのぞかせる風情を感じます(=゚ω゚)ノ

庭の花鉢

イメージ
小春日和の太陽を浴びて、庭の鉢植えが元気に背伸びしていました。

ビオラ

イメージ
Facebookのお友達の大竹さんの写真をお借りして、水彩に描かせていただきました(=゚ω゚)ノ

グミベア

イメージ
日本ではあまりなじみがないですが、ドイツなどでは定番のお菓子だそうです。
クマの形をしたいろとりどりのキャンディで、ドイツでは「グミベアヒェン(グミベアちゃん)」と呼ばれているとか。

桃の花

イメージ
モモの花の色ってほんとにすてきですね。 淡いピンクと濃いピンクのアンサンブル。

テーブルフラワー

イメージ
菜の花、桃の花、麦の穂です。

ももの花

イメージ
ひな祭りも終わりましたが、桃の花は咲き続けています。 桃の花って、Peach Blossom というのですね。

プロセスチーズ

イメージ
プロセスチーズってよくいいますが、あれはどういう意味でしょうか。何か特別にプロセスがあるんですね。このチーズは、単に「6Pチーズ」というのですが、ちょっとかっこつけて、タイトルをプロセスチーズ、といたしました。

スイセン

イメージ
近所の神社の境内にたくさんのスイセンが咲いてました。
春が近いのを感じますね。

トルコキキョウ

イメージ
別の花器に移されて、あのトルコキキョウがゆったりと開いてきました。何度も水彩の練習台になっていただいております。

ワイングラス

イメージ
同僚の先生と最近行きましたイタリアンレストランで。 赤ワインのはいったワイングラスが、お店の照明をうけて、まるでガラスの彫刻のようにきれいでした。写真に撮っておいて、水彩画にいたしました。(=゚ω゚)ノ

春の花

イメージ
花の名前はわからないのですが、フェイスブックのお友達の大竹さんの写真から、水彩画を描かせていただきました。

その後、大竹さんから情報をいただきまして「キルタンサス」という南アフリカ産の花種とわかりました。寒さに強い種類なんですね。

ロールケーキ型のオルゴール

イメージ
友人の熊野さんが作っている ロールケーキ型のオルゴール 上のチェリーをひっぱると、 虹のかなたにが演奏されます


カスミソウ

イメージ
色が白いし、小さいし、
一番難しい花だと思います
練習です